お客様の声

導入事例

しんらい接骨院 小林優子副院長 (熊本)

服を着た状態で、短時間に体の深部まで温めることができ、火傷の心配がなく、使いやすいです!

なかやま整骨院 ソーマダイン アクシー導入事例

これからは安全性とかいろんな意味を考えると、
強い刺激よりも低刺激で人間本来の持っている力を出す
自然治癒力を引き出す器械が必要になる。

丸山アレルギークリニック 丸山修寛先生 (宮城県仙台市)

丸山アレルギークリニックでは、いろいろな現代医学の治療を受けてもよくならなかった方が多く相談にみえます。これらの人が、なぜ一般的な現代医学の治療でよくならないのかを詳しく調べその結果、現代医学の治療は、臓器の様な物質的・肉体的部分を治すことは得意としていますが、命の根本である生命エネルギーの流れを良くする治療が行われていないことが解りました。 生命エネルギーの流れを改善させる独自の治療法をおこなっておられます。

丸山アレルギークリニック 丸山 修寛先生(仙台市)

リピーターが多く、今までにないタイプの器械のため助かります。
職員も喜んで使用しています。

しゅはら鍼灸整骨院 導入事例 ~自律神経調整セラピー~

他の器械とは違い、自分の手技を増幅することのできる器械なので
色々使ってみると面白いと思います。

堀田医院 堀田忠弘先生 (京都市伏見区) 

患者さんに喜ばれるだけでなく、私自身も疲れた身体を簡単に癒すことができること。

阿蘇立野病院メディストーンベッドガイア導入事例

阿蘇立野病院、1979年4月(昭和54年4月)に設立、病床数 88床、職員数 約150名
「ぬくもりと安心の医療」を提供できる病院であり、職場でありたいという病院理念を基に、阿蘇地域のかかりつけ病院としての役割や、救急行政を支える二次救急医療機関としての役割の他にも地域の診療所や介護保険施設の提携医療機関としての役割を担う南阿蘇地区の中核医療機関です。

しばた接骨院 メディストーンベッド導入事例

ベースの底上げですよね。メディストーンベッドにこだわったというわけではなくて、治癒力を高められる治療器があるなら入れようという感じですね。

せいめい鍼灸整骨院 ソーマダイン開業時、アクシー追加導入事例

「人をひとり雇うんだったら買った方がいい」
絶対裏切りませんからね。

服部歯科医院 服部正先生 (愛知県豊橋市)

身体、精神(心)のひずみを解消できますね。

もりやまファミリークリニック様 ペインクリニック導入事例

痛みをコントロールする手段として薬、注射や手術をすればいいだけというのではなくて、治療器ももっと活用すればいいと思います。
結局一番多いのは、腰痛も、肩こりも筋肉がこわばって痛みがでてくるという、筋筋膜性疼痛が多いので、それに対する治療として非常に有効ですね。

おおの接骨院 開業時導入事例

患者さんが楽になってよろこんでもらえるのってすごくうれしいじゃないですか。
そういう器械が欲しかったんです。

【もりした接骨院 森下 二美 先生】

自分がやる手技というのは外側からのアプローチ、
メディストーンベッドは内側からアプローチ。

自分じゃ行き届かない部分を補ってくれている感じです。

【五城接骨院 岩田正明 先生】

私の治療+メディストーンベッドをやったほうが、
あとがすごく楽になるんですよ。
全然違いますよ。それは。

京都府亀岡市 呑気堂Fjii治療院さま

人手だと思っています。
人材としてシリウスが、アクシーがいるって感じです。
それがわかると、かなりすごい価値なんです。

あべ整骨院 阿部正宏先生 (仙台市)

 使用後の患者さまの声はみなさん一様に「気持ち良かった~」です。
使用中、ほとんどの患者さまが眠りに落ちます。 

宮城野通整骨院 宮原均先生(仙台市)

慢性、ストレス性の症状にも効果があり、症状の緩和促進、
向上予防等全てに応用利用ができ、とても便利な治療器です。

高の原接骨院 郡山 正義先生(仙台市)

今まで以上に対応できる患者様の幅が広がり、
毎日の仕事がより楽しくなりました。