浄活茶

環境適応力を引き出して根本からの体質のづくりを

数年前より「黄砂」 の中に含まれる、ウイルス・細菌・PM2.5等の化学物質により体調不良を訴える方が急増しています。「黄砂」による咳で、肺から体全体に病気が進行していくのに、これを単なるカゼやアレルギーと診断されている人も多く、特に子供や若い人は、体の基本構成していく上で大事な成長期、それを吸うことで治りにくい病気を若いうちから抱えこんでしまっています。

「黄砂」に含まれるウイルスや細菌は、アスベストよりも有毒で、公害時代の化学スモッグの数百倍の毒性と言われており,徐々に体に浸透していきます。「黄砂」を無防備に吸い込むのはとても危険なことなのです。

そこで、これら「黄砂」の中に含まれるウイルス・細菌・化学物質などに対応して、元気を回復するきっかけとなるお茶『浄活茶』を開発しました。

浄活茶のコンセプト

『浄活茶』を設計するにあたり大切にしていたことは、対処ではなく調和することでした。決してアンチ(排除)に走らない設計。アンチを行えば一瞬は楽になりますが、本当の改善を得ることは出来ません。アンチではなく、まず「受入れて越えていける環境適応力を引き出す事」を要としました。

同じ環境下にあってウイルスや細菌、化学物質に触れながらも、何の問題もない人もいます。

『浄活茶』は、こうした事に遭遇しても大丈夫な、適応力を持った健康づくりのお手伝いが出来るよう配合いたしました。

真の健康の為には心、体、氣を「ゼロ」に近づけ心身を「中庸」に保つことが大切です。

環境適応力を引き出して

中庸理論の図

宇宙には二つのエネルギー、表現があります。 それは陰と陽です。陰は拡散していく方向性を持っています。反対に陽は収縮する方向を持っています。この二つのバランスにより状態が現れます。これを無双原理と言います。お茶はこの無双原理を中心にして設計をしました。

私たちの呼吸、血管、臓器、筋肉・・・すべて収縮と拡散のバランスで成り立っています。心臓も収縮と拡散を交互に繰り返し、全身に血液を送っています。

このバランスを整えていくと、生命本来の健康がそこに現れていきます。生命は自身に何が必要で、何が不必要かを知っています。心身に陰陽の調和が戻るに従い、自然と身体から不必要なものが抜けて行きます。

そこで身体を陰陽、虚実の4つの体質に分け、それぞれの体質が真ん中の中庸に戻る事を目的に、和ハーブによるゼロ化ベースのお茶を設計しました。身体、氣をゼロ(真ん中)に戻していき、これにより身体を中庸にしていくお手伝いが出来ます。 当初は黄砂対応のお茶でしたが、無双原理に基づくことで、黄砂以外のウイルス、細菌、化学物質などへの幅広い対応、また健康体質づくりへと対応できるようになりました。

対処

ウイルスや細菌は砂糖を好みます。したがって菌の培養などは砂糖を餌にして行っています。血液に砂糖が多くてネバネバしている人は、体内でウイルス、細菌はドンドン増えていきます。健康を保つにはウイルスの培養液にはならない体液に戻すことが必要となります。

ウイルスは動物性たんぱく質です。ウイルスは酵素で自然分解できます。代表として大根やトマトなどの酵素がウイルスを分解します。お茶にはウイルスを分解する様々な和漢ハーブなどをブレンドしています。

その他にも細菌、化学物質に対しても調和をとり、無害にする様々な工夫をしています。

開発者
医療法人志宏会 新本町クリニック院長
グリーンハーツセラピスト協会会長
医学博士 吉村尚子

浄活茶について

お茶の煎れ方

  • 1包に約500cc〜1000ccの熱湯を注ぎ、約5分程おいてから お飲みください。
  • ケトル等にお湯を沸かし、1包を約5分間煮出して頂いても 美味しくいただけます。

茶処方

  • 中庸理論に基づき設計しております。
  • 身体の陰陽虚実を調和し、生体エネルギーを高めます。
お茶のイメージ図
浄活茶
製品名
浄活茶
品名
ブレンド茶(ティーバッグ)
内容量
5g/包

熟成有機三年番茶、ミント、蓮の葉、タンポポの根、 ヨモギ、カノコソウ、カロ実、野菊の花、イワベンケイ、 茉莉、チョウジ、タチジャコソウ、ベニバナ、アムラー、 ウイキョウ、ショウズク、ダイダイの皮、はと麦、 シナモン、和漢ハーブエッセンスエキス、ミネラル鉄塩、 フルボ酸、水晶抽出水溶性ケイ素

希望小売価格

商品 販売価格(税別)
お試しパック(5g×3包) 540 円+送料
1袋(5g×15包) 2,500 円+送料

購入方法はこちら